そーゆーとこツボなのさ

終日もう君に夢中

魔法の8チャンと自担の大仕事

いつもの考察記事ではなくただの感想です


2017年6月2日、村上くんがたけしさん(ビートたけしさんということでいいのでしょうか?)司会の27時間テレビでアシスタントをすることに決まりました。


レコメンで買い換えた洗濯機が無事に仕事を終えてくれたからハグしたというトンデモ可愛いエピソードに騒いでいたところでの情報だったので頭がパンクしそうになりました


もちろん村上くんに大きな仕事が決まったという点でも喜んでいます

これがどの局の仕事でももちろん嬉しいです


その上で私にとって27時間テレビはかなり思い入れ深いものなのです




まず私は筋金入りのテレビっ子です


放任主義の親のおかげでテレビの時間も決められておらず、ちょうど食事時のゴールデンタイムのテレビも全て小さい頃から見ていました


休みの日は睡眠とお風呂の時間以外はほとんどテレビを見ていました


12個のボタンが並んでいる中で1番好きだったのは8チャンです

(関西ではフジ系列関西テレビ)


今も好きな番組はクロニクル、村スポ、村マヨ、リニューアル前のジャニ勉なのでえらいフジ系列に偏ってるなと


Twitterはもちろんスマホもなく、録画をするのもビデオをいちいち前撮ったやつに被らないように巻き戻さなければいけなかった時代

ちなみにビストロSMAPを3時間のテープで録画してたときにたまたま入った深夜帯だったホンマでっかTVを見た時は面白さのあまり感動しました

TV誌を見なければ番組表もなく、そういう奇跡的な出会いがある時代だったのです

面白い番組に出会った時は1日ハッピーだった


スマホ片手に感想を呟きながらということもなくとにかくずっと画面を見てました


勢いがあって、今思うとかなり過激でしたが目が離せずとにかく面白かったです


数ある局の中でも視聴率王といえばフジテレビ

月9は社会現象

人気番組の視聴率は30%越え

クレームを入れるにはわざわざ電話を入れないといけないから炎上の心配もほとんどない


とにかくあの時代のテレビはすごかったんです


テレビに育てられたと言っても過言ではありません

実際に時間と曜日という概念を覚えたのはテレビのおかげでした



一日中テレビを見れる夏休み

スマホもなくインドア派の私は暇で暇で仕方がなかった


そこで楽しみだったのが24時間テレビ27時間テレビ


ゴールデンタイム並みに面白い番組が一日中やっている!という感動


4年間くらいはどちらも欠かさず見ていたのですが、とにかくお祭り騒ぎが大好きだった私は24時間テレビとは性が合わず27時間テレビが最も好きな番組でした


お祭り騒ぎなだけあって内容もかなり過激でその伝統を悪い意味でも壊せなかったフジテレビの視聴率はどんどん下がっていきました


Twitterの反応を見ている限りでも心配する声、27時間テレビが苦手という声は多くありましたがめっちゃ嬉しかったんです


まず関ジャニ∞自体今、特番は音楽番組を除くと日テレとテレ朝、TBSくらいでテレ東もありえへんがあることを思うと、フジテレビでの特番は村上くんがフジテレビ系列で4本レギュラーを持っているにも関わらず圧倒的に少ないです


正直それほど期待してませんでした

ましてや関ジャニ∞ならまだしも村上くんが1人で選ばれるなんて夢にも思ってなかった



夢にも見ていなかったことが現実になってしまったんです!


私の大好きな27時間テレビと私の大好きな自担、村上信五

推しが少ない私としてはとてつもなく素晴らしいクロスオーバー


皆さんが推しと推しのクロスオーバーを楽しまれてる中、村上くん以外に推しがいない私としてはクロスオーバーなんて実現しないものだと思っていました


そうだ!

私の推しはフジテレビなんだった!


と心の中の10歳の私が叫びました


昔からの27時間テレビのあの若干過激などんちゃん騒ぎが大好きだった私としては大人しめへのリニューアル後というのは少しショックだったのですがどっちにしても嬉しいです


いろいろ思うところあって三馬鹿ユニットにはあまり喜べなくて不完全燃焼でしたが心から喜べるお仕事が来てとてつもなく嬉しかったです


ついでに私の歴史嫌いを直してくれ


フジテレビの人気番組にもゲストで出るのかなと思うととても楽しみです