そーゆーとこツボなのさ

終日もう君に夢中

ヤスヒナはいいぞ

私の推しコンビ、ヤスヒナ。

かなりマイナーコンビだと思うんですけどとてつもなく好きなので勝手に魅力を語っていきたいと思います




①天然コンビ

安田さん、村上さんはご存知の通り天然と言われています。

ただこの2人天然のベクトルが違う


安田さんは自分の世界観を持っててそのヤスダーワールドが私たちの生きている世界線と1mほどズレがあるイメージ

みんな1mズレてることを把握してるし1mズレてることを楽しんでる感じ

(あくまで概念の話)


村上さんは普通の世界に生きてるし本人もそう思ってるんだけどなぜか時々ヒナちゃんワールドにワープしてしまう

横山さんはなんでワープしたん!?って困惑してる

大倉さんは自分でも気づいてないうちにワープしてる村上さんが面白くてゲラゲラ笑ってる

渋谷さんと丸山さんは村上信五はワープする生物だと思っているのでワープしても何とも思わない

(あくまで概念の話)


まぁそんなヤスダーワールドとヒナちゃんワールドと混ざり合うとカオスなわけです

もう完全に持って行かれるんですよ

一度このヤスヒナワールドを体験するともう戻れない!



②なぜかあたりが強い安田さん

まずヤスヒナといえば2007年から数年間に渡った安田さんがヒナちゃんの食事のお誘いを断る事件


めげずに毎日誘うヒナちゃんもヒナちゃんだし毎日断るヤスくんもヤスくん。


原因は安田さんが安田さんの友人と真面目な話をしていたところに空気を読まず村上さんが二宮さんと乱入したことらしいです


この間の安田さんがなかなかのブラック具合でして黒安田が大好きな私としてはゾクゾクきます

後半はネタになってきてたけどたぶん安田さん、本気で村上さんのこと嫌いだった時期あるだろうなーと思います



なのに!!!




最近ヒナちゃんが遊ぶ相手といえば


おじさん

安田さん

おじさん

飲食店のおじさん

大倉さん

おじさん

安田さん


おじさんの中に紛れ込む倉安っょぃ


頻繁にMCとかでも言ってますよね

ニズムのツアー中はモンハン組とドラマなほほえみとヤスヒナが一緒にいることが多かったみたいですね

ジャム大阪のMCでも安田さんが前日に村上さんとご飯に行ったという話をしていました

そして共通の趣味、ダイビング


撮り合いメイキングでも沖縄トークしてましたね

(ジューシーたべた?ジューシーたべた?ってみんなに聞くヒナちゃん可愛い)


そして何よりも可愛かったのが沖縄そばが食べられなかったことよりも安田さんの三味線が聞けなかったことを残念がるヒナちゃん


あと特にジャニ勉でよく目撃されるのが村上さんに注意する安田さん


竹内力さんゲスト回で竹内力さんの暴走にどんどん対応が適当になっていく村上さん

(念のため言っておくと冷たくあしらうのが1番面白くなると考えた上での行動だと思います)


テレビの仕事をしばらく控えてた竹内力さんの話


竹「単純にテレビが向いてなかったのよ」

雛「あぁまぁ…そうかなぁ」

安「こら、村上くん、いやそうかなぁって納得したあかん」


竹内力さんの奥さんが頭の回転が早くてIQが高いだろうという話

竹「全然俺ダメだ」

雛「そうでしょうねぇ」

安「村上さん、村上さんあかん。ズバズバ切ったからあかん今のは」


ちなみにこの回の雄田感とヒナちゃん感がすごくて10回くらいリピってます


あとジャニ勉リニューアル初回のときにめちゃくちゃ安田さんによくある単語しゃべり(伝わる?倒置法的な)をする安田さん

とにかく村上さんにしゃべるときはオス感がすごい安田さん

(ちなみにこの後大倉さんに話しかけられていつものふわふわした喋り方に戻ります)


たぶん冷たくあしらう(嫌いなわけじゃない)安田さんとそれにきゃっきゃいいながらついてまわるヒナちゃんが普段の2人の関係なのかなぁーとオタクは妄想しております


お父さんと息子みたい…



③親子感がすごい

実際の親子の所以は置いといて関係性が親子だと思うんですよね


上では安田さんが村上さんにただ冷たい人みたいになってしまったけどかなり優しい


まず安田さんは村上さんをイジったことが私の記憶の限りだとほとんどない

主に横山さん大倉さん渋谷さんが村上イジリで盛り上がる場面でも山田は結構一歩引いてフォローしてることが多い


エイタメ12/25のヒナちゃんのカラオケ話でもジャイアンリサイタルやんとか一緒にカラオケ行きたくないって言われてるヒナちゃんをよく聞くとめちゃくちゃ庇ってる

ちなみにこの時主にイジっていたのは横山さん渋谷さん錦戸さんで大山田は比較的フォローしてたので楽しかったです


あとエイタメでいうとBlu-ray特典のビジュアルコメンタリーでの梅干し事件


梅干しがどう頑張っても開けられないヒナちゃん

雛「ちっ」

梅干しを机に置く

安「気になるわぁ、食べたいんやろ?」

頷くヒナちゃん

安「ここやんか」

開けてあげる安田さん

雛「いただきます、ありがとう」


たぶん安田さんが開けてくれるだろうと思ってるんだろうなというヒナちゃんの梅干しの投げやりな置き方とか

包容力ありまくる安田さんの対応とか


親子かよ!


そんなヒナちゃんに厳しくも優しい(お父さんかよ!)安田さんが好きです


基本的に自担に優しい人に対してチョロい性質


マイナーではありますが供給が多いのでヤスヒナ担楽しいですよ

ありえへん世界もあるし


最後に一言



ヤスヒナはいいぞ!


f:id:m1i1y2u0:20170727213449j:plain